建物のデザインを生かす 雪止め金具「スノーウイング」 屋根のラインが生きてくる
ホーム概要デザイン仕様ご注文・お問い合せ
デザイン
ホームデザイン

スノーウイング設置イメージデザインの原点
現在の住宅地で見る屋根の風景は、不必要に小さく分割された屋根とそこに取り付く点状の雪止めの印象が強くあります。
また、雪止めの従来品はどれも前述のような点状のものか、そうでなければ昔からの民家に似合うデザインのものばかりです。
現在、自ら設計する住宅の屋根に取り付けたいと思う雪止めは、ほとんどありません。
モダンでシャープな都市の住宅の屋根に似つかわしい雪止めが欲しい。そんな思いがデザインの原点にあります。

スノーウイング稼働イメージエコの思想
スノーウイングの水平に伸びる羽根と屋根に取付く脚をジョイントする三角錘の部分は、わずか10センチメートルの幅のステンレス板から、全く端材を出さずにつくられています。脚が台形になっているのも端材を出さない工夫です。少しの端材も積もれば山のようになります。
スノーウイングは、資源を有効に使う、エコの思想を持った雪止めです。

Good Design Award 2004
スノーウイングは2004年グッドデザイン賞を受賞いたしました。
商品プロダクト部門[住宅設備]
アーキキャラバン建築設計事務所
スノーウイングをデザインしたアーキキャラバン建築設計事務所
アーキキャラバン建築設計事務所の詳細
 詳細はこちらをご覧ください。
屋根景観が変わる
意味もなく小さく分割された屋根は街並みの景観を複雑にしています。スノーウイングには、伸びやかな大屋根が最も似合うと考えています。美しい屋根にこそ、スノーウイングが似合います。
屋根のデザインをお考えの方々にスノーウイングの検討をおすすめします。


豊富なカラーバリエーション ※商品写真はイメージです。実際の商品とは色みが異なることがあります。


このページの頭にもどる▲
Copyright(c)2004 Archi Caravan Architects Design Office. All Rights Reserved.